MENU

アイピルを通販するなら楽天それともAmazon?

アイピル,通販,楽天,アマゾン,アフターピル

 

アフターケアピルは避妊失敗してから、どれだけ早く飲み込むかで避妊成功率が思いの外大きく変わってしまう。

 

日本では、エマージェンシー避妊薬のアフターケアピルは薬舗では販売されていない結果産婦人科などで処方して貰わなければなりません。

 

産婦人科では、予めアフターケアピルを貰う事が出来ないのです。

 

2017時期の7ひと月26お日様に厚生労働省の「見立て案件から要指導・一般人案件への転用に対する査定分析ミーティング」で、アフターケアピルを薬舗で購入できるようにするかどうかが分析されましたが今回は見送られることになりました。

 

自分個々としては、エマージェンシーなのに病棟が近くに弱い田園だったり、休暇お日様だったりした場合を考えたら薬舗など販売で買い付け出来ても良いような気がしますが・・・

 

日本で許可されるまでは、病棟で診察してもらいアフターケアピルを処方してもらうか、通販で個人で購入しておくしかありません。

 

産婦人科にはあまり行きたくないので自分はネットで購入しています。

 

オンライン買い付けと言えば楽天かアマゾンをイメージするのではないでしょうか?

 

楽天やアマゾンで購入する事はできません。

 

もし楽天やアマゾンで販売されている場合は、まがい物や不法性が高いので注意してください。

 

念のため調べてみました!

 

楽天で検索して見る

 

アイピル,通販,楽天,アマゾン,アフターピル

 

楽天でアフターケアピルといった検索した所、販売されていませんでした。

 

アマゾンで検索して見る

 

アイピル,通販,楽天,アマゾン,アフターピル

 

Amazonも検索してみましたが販売されていませんでした。

 

いざというときのために、事前にアイピルを購入しようと思うと異国から通販で購入するしかありません。

 

異国からアイピルを個々輸入する事は、認められているので個々輸入代理人を利用しておくと何かあったときのために手元にあるといった安心できます。

 

アイピルを個々輸入するならこちらのライティングを何はなくとも!

このページの先頭へ